夢はアジ犬!まきまきしっぽのダル日記

ジャックラッセルテリアだけど、しっぽが巻き巻きのダルです。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレッち7歳、春の定期検診


Category: ダルの健康   Tags: ---
春だ。


春はオレッちの年に1度の健康診断の時期だ。
今日は朝からかあちゃんと病院へ行ったんだ。

でも、

この季節は、フィラリアの検査や狂犬病の注射、ノミダニ予防などなど
動物病院は大にぎわい。

150327-01.jpg


朝いちばんに来たのに、診察までに1時間以上も待って
かあちゃんはぐだぐだだ。


順番がきて、かあちゃんは担当の先生とどんな検査をするか
相談した結果、
7歳になったことだし一度しっかり検査しておこう・・ということで

・血液検査(しっかり診断コース)
・腹部エコー検査(肝臓、胆のう、脾臓など)
・レントゲン検査
・フィラリア検査


をやることになり、時間が掛かりそうな感じだったので。

先生「じゃあ、お預かりの方がいいですね」

のしどん「ではお願いします」


って、オレッちを置いて帰って行ったのだ!!


150327-02.jpg


天気のいい土曜日だっていうのに、
オレッちは病院のケージに閉じ込められて、検査三昧ってわけだ。


ちなみに夕方のお迎えの時間までにかあちゃんが家でやったのは
「掃除」
オレッちがいるとできない、おもちゃ箱や押し入れを存分に整理したそうだ。



そして、午後のお迎えタイム
先生に検査結果の説明をしてもらった。

150327-04.jpg

①痩せすぎていた体重
 前回、5.8kg  →→  今回 6.5kg(ベスト体重)

②胆のうに「胆泥」が溜まる持病(エコー検査)
 前回、泥が全くなかった  →→  今回も全くなし!!(良好)

③膵炎時にMAX1300もあったALP値
 前回、299U/I(正常値)  →→ 今回、154U/I(正常値)

血液検査の数値は、多少の規定からはみ出した数値もあるけど、問題無し!
エコー検査もきれいなもので
レントゲンも心音、問題無し、
白内障もまだ大丈夫っててな感じで
今までで一番いい結果だったかも!


かあちゃんが今回実感したのは

「食い物で体質が変わる」

ってことだ。


★膵炎になる前の食生活は・・・脂肪いっぱいのフードやおやつ?
★病気になってすぐ・・・某R社の療法食&おやつ断ち
★なかなか改善しないので変えたのが・・・某H社の療法食&肉系オヤツ断ち
↓  ↓  ↓
この頃から随分数値がよくなってきた。
でもまだよく吐いていたんだよね〜

そこで、オニアドバイザーのアドバイスで


★去年から現在まで・・・穀物(小麦粉)が入っていないキビ&チキンフード変えて
            生肉(馬肉内蔵MIX、エミュー、手羽先など)を数日毎にあげる
            おやつ(フードをあげるか、ドライの肉系、鬼クッキーや豆腐など、
                クッキーはあげない)


ってな具合に変えたんだ。
そしたら、胆のうの泥も溜まらなくなるし(利胆剤も飲んでるけどね)
頻繁に吐きまくってたオレッちが、ほとんど吐かなくなったのだ!
毛もつやつやだ。


食生活って大事だよな!



てな具合でオレッちの長〜〜〜い一日が終わった。


150327-03.jpg


家に帰ったオレッちは
水をがぶ飲みしまくった。

オレッち、普段は1日200ccも飲まないのに、
200ccのカップを一気飲みして、
さらにほしがった。

かあちゃんは一気のみした後、一気吐きするのを知っていたから
ちょっとずつしか水を入れてくなかったけど
いくら飲んでもおさまらない。

予想どおり”一気吐き”するし・・・

かあちゃんは「病院のケージで吠えまくってたのかなぁ」って思ったんだけど
オニさんに相談したら
「緊張したんやと思う。
 不安が溜まると、緩和するのに水分と糖分をほしがるから
 甘い物をなめさせるといいよ」

とメッセージが!


早速、オレッちはかあちゃんに氷砂糖をなめさせてもらったんだ。


そしたら、ずっと水を欲していたのに
安心したのか・・・


150327-05.jpg


寝た。



若い頃はこんなことはなかったんだけど、
歳をとると知恵がついて、
不安に感じる物も多くなるやねぇ

とりあえず、春の行事がひとつ終わって
安心のオレッちなのでした。






せっかく下がったALPだけど
老犬になるとまた上がってくるんだって!
これからは老いとの戦いだな!
ポチッとお願いします
   ↓   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ジャックラッセルテリア    ジャンル : ペット

フローリングが怖くて歩けなくなったオレッち


Category: ダルの健康   Tags: ---
去年の年末ぐらいのことだ。


オレッちは7歳にして
突然フローリングが怖くなった。


最初は
留守番中に寝ているベットから怖くて降りられなくなった。

いつもはかあちゃんが帰って来たら、走って迎えに行くのに
ベットから降りられない状態でもじもじしている日が続いたので
かあちゃんが気付いた。


かあちゃんはオニさん(いなえブログの主)と相談して
ベットの下にカーペットを敷いた。


そしたら、ベットの下に降りられるようになって
お迎えもできるようになった。


めでたし・・・めでたし・・・



ってな具合には行かなかった。

2、3日後。。。


今度は廊下が歩けなくなった。


廊下のフローリングが怖いのだ。


嘘だと思うだろ?

証拠の動画がこれだ!



怖くて、踏み出せないのだ!!



原因として
・留守中にフローリングで滑ってトラウマができた。
・冬でフローリングが冷たくて嫌だと思っている

などなどが考えられたんだけど、
オレッちの足の事も考えて、

「廊下にもカーペットを敷いた方がいいのではないか?」

ってな結論になった。



でも、廊下にカーペットを敷くのはお金がかかるしな〜
と、かーちゃんが困っていたら
タミのパパの大将が
仕事の作業現場で残ったカーペットを分けてくれたんだ!!

オニさん〜大将〜!ふたりは神様だ〜!仏様だ〜


こうしてカーペットを入手したかあちゃんは
今日の朝から廊下にカーペットを敷き詰める作業をはじめた。

150222-01.jpg


まずはカーペットを並べてみて。。。


150222-02.jpg


壁のでこぼこに合わせてカットする。

なんかよくわからないけど、かあちゃんは道具だけは
いっぱいもっているのであった。。


150222-03.jpg


かーちゃんは

「いい加減、腰が痛いわ〜」

ってボヤいていたけど、オレッちには関係ないことだ(←ええっ!!)


150222-05.jpg

かあちゃんがひとりで何かに夢中になっているときは
オレッちは「とりあえず終わるまで寝る」ってことに決めているんだ。



そして1時間ほどで完成!!


150222-04.jpg


果たしてオレッちは
廊下を怖がらずに歩く事ができるのでしょうか!?





めでたし。。めでたし。。。



っていうか、フローリングをちゃんと
歩いてくれ〜
オニさん〜!大将〜
本当にありがとう!!
まさか、次はリビングか?
  ↓   ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

テーマ : ジャックラッセルテリア    ジャンル : ペット

検査に連れて行かれたオレッち


Category: ダルの健康   Tags: ---
もうすぐクリスマス!

ていうんで、サンタ服(by100均)を着せられたオレッち。
ハリボテのようだ。。

141219-01.jpg



そんな土曜日の朝。

オレッの朝ご飯がなかった。。

そしておでかけと言われ、車に乗ったら

ここに連れてこられた。

141219-00.jpg



のしどんに騙されたのでオレッちはお怒りだ!

141219-02.jpg

141219-03.jpg

不信感からか、かあちゃんから離れたテーブルの上で抗議するオレッち。

でも、あえなくお縄になって血液検査とエコー検査に連れて行かれたのだった。。


結果は・・・

すべて正常値!!
胆のうのエコーも異常なし
胆泥も全然なしのきれいな胆のうだった!!



141219-04.jpg


夏頃から生食をはじめたオレッち。
フードも療養食からオススメフードに代えたのだ。

食生活でこんなに変わるなんてすごいよね!

あっ、体重は夏から全然増えてなかったけど、
これもフードを変えたせいなんだろうな〜

141219-05.jpg




ぽちっとお願いします
  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

テーマ : ジャックラッセルテリア    ジャンル : ペット

またまた怪我


Category: ダルの健康   Tags: ---
久々に「うじゃっく」へ行った。

でも今回は参加じゃなくて

かあちゃんのお仕事の付き添いだ。。

141130-01.jpg





なのに、溝に落ちた。


ジャンプして落ちた。

足が痛くてふるえた

ぶるぶるになった。

足がつかなくなってしまった。

141130-02.jpg


来週の大会が絶望的になってしまった。


しょんぼりなオレッちだった。


本当に足の怪我が多いオレッチだ。



※しばらくしたら歩けるようになったけど
 やっぱり痛いみたいなのでしばらく安静にしました。

テーマ : ジャックラッセルテリア    ジャンル : ペット

さぼログ・・・ 逆回転 痩せ過ぎで病院の巻


Category: ダルの健康   Tags: ---
夏の間、オレッちの激やせしちゃったのだ。

あばらがゴリンゴリンに触れてしまうぐらいだ。


で、心配したかあちゃんが定期検診とエコー検査と血液検査をお願いした。

IMG_9938.jpg


いつもの先生がいなかったから、新しいベテランのセンセにお願いした。

別室で検査をしている間、かあちゃんは待合室で待機だ。

IMG_9939.jpg


で、検査結果は

体重5.8kg!
痩せ過ぎ!!

血液検査 まあいつもと変わらず。
エコー検査 良好!胆のうにドロ全くなし!

なぜ激やせしたのか、一緒に考えてたんだけど
膵炎の再発を心配して脂肪分の少ない食事ってことで、
夏前に新たに「シニア用フード」に変えたのが原因だったようだ。
(まあ、心当たりありまくりだったけどね)

だってね、うんPの量がすごいんだよ。
食べた物がほとんど、うんPになってたんだろうな。

センセに「フードを元に戻して下さい」って言われた。




ほんでもって、馬の骨で歯石がほとんど取れていたんだけど、
犬歯にぺったりついていたのを取ってもらった。

おかげさまで
歯がピカピカ!!

IMG_9940.jpg


次は1か月後に体重の変化をチェックしに行く予定だ!!




にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

03

05


 
プロフィール

ダルわんこ

Author:ダルわんこ
ダルです。
JRTだけど、しっぽが巻き巻きな自然派なオレッちです。
人間の”のしどん”と暮らしています。
なんとなくディスクドッグだよ!

■プロフィール
ダル (JRT)♂
2007.11.6生まれ 8歳(おっさん犬だよ)
大阪在住

 
FC2カウンター
いらっしゃいませ~
 
毎日育ってます!
 
 
 
 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
 
日本ブログ村 ランキング
ポチっと押してくださいな!
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
 
FC2ブログ ランキング
よかったらこっちも ぽちっと・・お願いします。
 
QRコード
QRコード
 
JFC
daru
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 

Archive   RSS   Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。